ホワイトニング治療なら、土日診療の福岡市博多区のやまだホワイトクリニック歯科へ

無料メール相談

スタッフブログ

ホワイトニング

ホワイトニング治療について

ホワイトニング 当院ではホワイトニングに力を入れています。
当院の名前にもなっている『ホワイト』のイメージは歯の白さからきています。

笑った時に白い歯が見えると、それだけで爽やかな気分になります。白さを追求するため、審美歯科やホワイトニングの最新技術を取り入れています。

ホワイトニングにはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類があります。オフィスホワイトニングは、診療室で約1時間かけて行う方法で、ホームホワイトニングは自宅でマウスピースを毎日使用して行う方法です。

オフィスもホームも両方できますが、当院で勧めているのは、「デュアルホワイトニング」といって両方の良いところを併用したものです。期間は約4週間、週に1度の通院できれいな白い歯に変わります。患者さんのニーズによって使い分けもできますので、お気軽にご相談ください。

ホワイトニング前 ホワイトニング後

※効果や結果には個人差があります。

オフィスホワイトニング

  • 病院だけのホワイトニングです。
  • 色は見た目にはほとんど変わりませんので白くしたい方には不向きです。歯のツヤが出る程度のホワイトニングです。
  • 一日で出来、時間は一時間位かかります。
  • 実施中、知覚過敏の症状が出る事があります。

片顎6本:10,000円(税抜)  上下の場合:20,000円(税抜)

ホワイトニング前 ホワイトニング後

※効果や結果には個人差があります。

ホームホワイトニング

  • 自宅だけで行うホワイトニングです。
  • 期間は4週間です。
    (週に一度来院して頂きチェックとホワイトニングジェルの補充をします。時間は15分程度です)
  • 副作用としてホワイトニング期間だけ知覚過敏の症状がでる事があります。
  • 個人差はありますが一度ホワイトニングすると4、5年は持続できますが定期的なメンテナンスをお勧めします。4、5年経っても元の色にもどる事はありません。
  • お支払い方法:現金、カード

片顎10本:20,000円(税抜)  上下の場合:40,000円(税抜)

ホワイトニング前 ホワイトニング後

※効果や結果には個人差があります。

デュアルホワイトニング

  • オフィスホワイトニングを4回とホームホワイトニングを4週間行うホワイトニングです。ホームとオフィスを同時に行う為にホワイトニングでは一番効果のある方法です。
  • デュアルの場合専用のホワイトニングジェルの濃度を変える事が出来ます。濃度を上げる事とオフィスでのホワイトニングをしますので即効性がありホームホワイトニングより白くなります。
  • 期間はホームホワイトニング同様4週間です。期間をかけて実施する事は後戻りしにくい状態にもっていく為です。
    (一週間に一度来院し、チェックとオフィスでのホワイトニングをします。時間は毎回30分程度かかります)
  • 副作用としてホワイトニング期間、知覚過敏の症状が出る事があります。
  • 個人差はありますが一度ホワイトニングすると4、5年は持続できますが定期的なメンテナンスをお勧め致します。4、5年経ったとしても元の色にもどる事はありません。
  • お支払い方法:現金、カード

片顎10本:30,000円(税抜)  上下の場合:60,000円(税抜)

ホワイトニング前 ホワイトニング後

※効果や結果には個人差があります。

ホワイトニング Q&A

ホワイトニングの効果はどのくらい持続しますか?

一般的に、3~5年は効果が持続します。また元の色に戻ってしまうことは決してありません。
ホワイトニング効果の持続は飲食、喫煙や歯磨きの仕方によって違いがあります。

歯を弱くしてしまうおそれはありますか?また副作用はありますか?

ホワイトニングの薬は主にエナメル質に作用します。
白く変化していきますが、歯の強度を変化させるものではないので、心配はありません。
また、副作用は熱いものや冷たいものにしみる(知覚過敏)症状がでることがあります。
一時的なものなので適切に処置をおこなえば問題はありません。

ホワイトニングジェルは飲んでしまっても大丈夫ですか?

ホワイトニングジェルの主成分は過酸化尿素および過酸化水素であり、共に安全性に問題はありません。
実際アメリカでは20年以上にわたり2000万人がこの治療を受けましたが問題は起こっていません。
むしろむし歯を予防する効果があるという報告がされています。