診療科目|福岡市 博多区 やまだホワイトクリニック歯科

無料メール相談

スタッフブログ

診療科目

一般歯科

一般歯科 「一般歯科」とは、むし歯の治療をはじめ、歯周病の予防や歯槽膿漏の治療、歯が欠けたり、抜けた部分を補う治療などを行う事を指します。

当院は患者様の歯の健康状態や治療方針を、丁寧にカウンセリングし、十分ご理解頂いた上で治療しております。

また、多くの患者様は「歯医者に行かなきゃいけないのは分かっているけど、治療が痛いのが嫌だ・・・」というご不安をお持ちの中でご来院されておりますので、出来るだけ痛くない治療を心掛けております。

予防歯科

予防歯科(PMTC) 当院は「痛くなってから、ではなく、痛くなる前に通って頂く歯科医院」を目指しております。歯科衛生士という国家資格を持った専門スタッフが、あなたのお口の中を定期的にチェックします。

3ヶ月に1回の定期検診に通い続ける事で、80歳になった時に、自分の歯が20本以上残っており、何でも美味しく食べられる「健康的で豊かな人生」を目指しましょう。

インプラント

インプラント 「第2の永久歯」と呼ばれるインプラントは、顎の中に人工の歯根を埋め込んで歯をつくる画期的な治療法です。それによって、自分自身の歯のようにしっかり噛めるようになり、また噛み合わせも回復できます。

インプラントは『手術・痛い・怖い』と思われますが、当院では鎮静麻酔を併用して処置をおこなうため、痛みもなくリラックスして処置ができます。

矯正歯科

矯正歯科 悪い歯並びや噛み合わせを改善するのは子供だけのものと思われがちですが、大人も歯列矯正が可能です。

現在では透明な矯正装置や歯の表側に装置を付けて行うことにより、人に気づかれにくい、目立たない矯正も可能になりました。

歯を正しい位置に治すことは歯並びの審美的な改善をするだけではなく、咬合機能の回復にも繋がります。

審美歯科

審美歯科 審美歯科には、オールセラミック、メタルボンド、ハイブリットセラミック、硬質レジン金属冠、ファイバーコアなどの治療方法があります。

オールセラミックは、見た目では天然歯と変わらないくらいの透明度が出せる治療方法です。歯を美しく、綺麗にしたいとお考えの方は、ぜひご相談ください。

入れ歯製作

入れ歯製作 作成中

親知らず

親知らず 近年、生活スタイルや食生活も変わり、歯は大きいけれどあごが小さくて親知らずが埋まってしまっている方が80%以上います。埋まってしまっている親知らずに関しては、やはり専門の口腔外科に行かなくてははなりません。

当院では、院長が口腔外科専門であるため、平日、土日問わず、かつ時間をかけずにいつでも抜歯ができます。親知らずを抜くのが怖い方でもリラックス外来を利用すれば、痛みなく抜歯ができます。親知らずでお困りの方はぜひご相談ください。

顎関節症

顎関節症 顎関節症とは、あごの関節がカクカク鳴ったり、口が開きづらがったり、お口の開閉で痛みがあるなどといった症状の総称がこの病気です。

顎関節症は疫学的に女性に多い病気であります。今はあごがカクカク鳴っているだけでも、そのうち進行すると口が開かなくなったり、あごの関節が変形してくる恐れもあります。まずは、お気軽にご相談ください。

ホワイトニング

ホワイトニング 当院の名前にもなっている『ホワイト』のイメージは歯の白さからきています。白さを追求するため、審美歯科やホワイトニングの最新技術を取り入れています。

ホワイトニングにはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類があります。当院で勧めているのは、「デュアルホワイトニング」といって両方の良いところを併用したものです。

口腔外科

口腔外科 口腔外科とは口の中とその周辺の外科的治療を扱うものです。具体的には、親知らず、抜歯、顎関節症、インプラント、歯周病、外傷、のう胞、腫瘍等を扱います。

当院では、院長が口腔外科専門であるため、ひとりの患者さんに対して総合的に治療を行います。また、こういった治療に恐怖や不安を感じる方に対しては、リラックス外来も併用しています。どうぞお気軽にご相談ください。