歯科マメ知識

無料メール相談

スタッフブログ

歯科マメ知識

2018/02/20
犬歯について

今年は戌年ということで何かと犬の話題が多いですよね!
ということで、今回は「犬歯」について調べてみました。
犬歯は犬の歯で良く発達しているということと、槍のようにとがっていることから"尖頭歯"とも言うそうです。
また、裁縫の時に糸を引っ掛けて切ることから"糸切り歯"とも言われています。
そして、犬歯は他の歯に比べて出てくるのが遅い為、スペースがなくなってしまい八重歯になるそうです.

IMG_1335.JPGIMG_1335.JPG

2018/02/16
ウサギの歯について

うさぎの前歯は上4本下2本の合わせて6本

上下に動き、固いものをかじったりする役目があります

奥歯は全部で22本
横に動き前歯で細かくなった食べ物をすり潰す役割を果たしています

そしてウサギの歯は一日に0.5mmずつ一生伸び続けます!!

しっかり歯のすりつぶし運動ができる食べ物を食べないと、歯が伸びすぎてしまい噛み合わせが悪くなってしまうそうです

人間の歯は伸び続けることはないので、一度擦り切れた歯は戻りません

歯ぎしりや食いしばり、歯ブラシによる強いブラッシング圧が原因で歯は磨り減ってしまいます

歯が擦り減ることで、しみたり痛みがでたり知覚過敏の症状があります

歯ぎしり食いしばりが原因の方はマウスピースを使用することで防ぐことができます

皆さん!健康に生活できるように大切な歯をしっかり守っていきしましょう♪

 usa1x03.jpgのサムネイル画像

 

 

2018/02/10
歯医者さんが作ったチョコレート♪

もうすこしでバレンタインデーですねっ♪

みなさんチョコレートの準備はできたでしょうか♡チョコレートを買いに行くと美味しそうなチョコレートがたくさんあってついつい自分のものまで買っちゃう方も多いのではないでしょうか。

チョコレートに含まれていますがカカオにはリラックス効果やダイエット効果がありますが、その反面たくさんの砂糖が使われていて、太ったり虫歯の危険が!!

「子どもたちの大好きなチョコレートで楽しくむし歯を予防したい」と願う歯科医師の発案で馬えらたチョコレート!!

その名も「歯医者さんが作ったチョコレート」!!

なぜ虫歯を予防できるのかというと、砂糖をまったく使わず、甘味料が100%キシリトールなのです!!

私自身、代用甘味料を使用している食べ物は、砂糖を使用している食べ物と比べて少し苦手なのですが、この「歯医者さんが作ったチョコレート」を食べてみると、味もとっても美味しいのです♡

美味しくて歯の虫歯予防ができるなんてとても嬉しいですよねっ♪

この時期やまだホワイトクリニック歯科のどこかでも登場するかも!?!?楽しみにしていてください♪

2018/02/02
歯を強くする食べ物について

こんにちは、博多区 やまだホワイトクリニック歯科の加藤です。

今日は歯を強くする食べ物についてお話します(^●^)♪

歯を強くする成分として代表的なものが "カルシウム"

歯の石灰化を調節すると言われているのが "ビタミンD"

総合的にみて特におすすめなのは 大豆食品 だそうです!!

その他、ワカメなどの海藻類、サンマなどの魚類、アーモンドなども

良いのだとか、、、(^0^)♪

カルシウムを多く含むものといったら 牛乳・チーズ・ヨーグルト

また、イチゴキウイは歯の石灰化を促すとして知られている

キシリトールがたくさん含まれているそうです!!

私はイチゴが大好物なのでこれからもたくさん食べようと思います(笑)

是非、皆さんも試してみてくださいね♪

2018/01/26
Eラインについて

こんにちは!福岡市博多区のやまだホワイトクリニック歯科の衛生士の山田です!

今日は美人の基準である、Eラインについてお話します。

聞いたことがあるかもしれませんが、Eラインとは顔を横から見たときに鼻の頂点、口、顎の頂点が直線につながる状態をいいます。

その3点が直線に結びつくほど、美しい横顔のシルエットといわれています。

整形やボトックスなどで理想のラインを目指すことも出来ますが、鼻や顎だけでなく、上の前歯のラインも重要になってくるので、口元がバランスを崩している場合は、矯正治療などで理想のラインに近づけることも出来ます。

芸能人もよく見ると理想的なEラインであることが多いです!

美人だと思う人がいたら横顔をぜひ見てみてください^^

2018/01/18
銀歯とセラミックの違いについて

こんにちは。福岡市博多区の山田ホワイトクリニック歯科スタッフの稙田です。

今月当院では、毎年好評のセレックキャンペーンを行っていますが、

今回は銀歯とセラミックの違いについて少しご紹介したいと思います。

2018/01/12
豚の歯の本数

豚の歯の数は人間よりも多く、しかも噛む力もとても強力です。 歯の数は

上下左右で12本、そのうしろにキバがあり、硬くて大きいものはこのキバ

で砕いていきます。

小臼歯は16本、大臼歯は12本、合計44本の歯を持っています。

あんな小さい口なのにすごい数ですね(^^)

IMG_8097.JPG

歯の抜け方・生え方は人間と同じようです。 生まれて間もなくかわいらし

い歯が生え始めますが、これはブタの乳歯です。

ほぼ2年後には永久歯となって生え揃います。

人間は6歳位から永久歯がはえてきます。

人間は虫歯にならないように歯の検診を受診できますので定期的に検診

を受けるようにし、虫歯や歯周病の予防をしましょう(^^)

IMG_8096.JPG

 

 

2017/12/25
歯の硬さ

物の硬さをはかる単位として、硬さを10段階で示した『モース硬度』というものがあります。

人間の歯の硬さはどれくらいかご存知ですか?

【身近な物のモース硬度】

モース硬度1:チョーク

モース硬度2:岩塩、純金

モース硬度3:珊瑚

モース硬度4:鉄、真珠

モース硬度5:ガラス

モース硬度6:オパール

モース硬度7:人間の歯(エナメル質)、水晶

モース硬度8:エメラルド

モース硬度9:ルビー、サファイヤ

モース硬度10:ダイヤモンド

 

なんとガラスよりも硬いのです!!

正確には歯全体ではなく"エナメル質"と言われる、歯の表面を覆っている白い部分の硬さです。

 

この一見頑丈そうな歯のエナメル質ですが、実はとても弱いものがあります。

それは、歯に穴を開けてしまう「虫歯」です。

歯垢の中にいる虫歯菌(ミュータンス菌)は、私たちが食べたり飲んだりしてお口に入った糖分を利用して「酸」をつくり、エナメル質を溶かします。

鉄が水や酸素にさらされると錆びてもろくなるのと同じように、人間の歯(エナメル質)も、しっかり手入れをしないと虫歯によって簡単に穴が開いてしまいます。

また、虫歯菌が酸を生産しにくい食生活を心がけるのも大切です。

ちなみにエナメル質の内部にある「象牙質」のモース硬度は5〜6です。

象牙質にまで虫歯の穴が空いてしまえば、そこからの虫歯の進行はエナメル質の時より加速します。

日頃の手入れに加えて、歯科医院で初期の虫歯が無いか検診をオススメします(^ ^)

 

2017/12/22
乾燥の季節・・・

みなさん、こんにちは!

歯科衛生士の藤田です♪

 

今期は暖冬と言われてますが、、

年末になるにつれてだいぶ冷え込んできましたね><

体調はいかがですか?

 

寒さもですが、この時期気になることと言えば

'乾燥'ですね!!

女性にとっては最も対敵なもの・・・

また、乾燥はお肌だけではありません。

 

「ドライマウス」を知っていますか?

口の中が乾いて唾液が分泌されていない状態のことをいいます><

唾液は口内を中和しむし歯を予防してくれるのですが、口内の

唾液が少ないと虫歯や歯周病の原因となってしまいます・・

原因は水分補給が足りないこと以外にも様々な原因があります★

・口呼吸 ・飲酒 ・喫煙 ・ストレス ・内臓疾患 ・薬の副作用 ・加齢

思い当たることはありましたか??

 

予防としては

'よく噛んで食べる事が大切です♪♪唾液分泌量のアップに繋がります!

又、頻繁にドライマウスになるようでしたら、寝る前にマスクを着用するのも

ひとつの方法です^^

あとは上記の原因をひとつひとつ意識してしないようにする★

と少しでも症状を軽くできると思います♪

 

今年ものこりわずか・・・

気持ちよく新年を迎えるために体調もお口の中も万全にしておきましょう^^

 

では、早いですが、、メリークリスマス★★★www

 

 

 

2017/12/07
子供の虫歯の始まりは?

風邪やインフルエンザなど感染力の強い病気がうつることは一般的に知られていると思いますが、歯医者にかかる原因の1つである虫歯もうつると言われています。

本来、産まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には、虫歯の原因である虫歯菌は存在していません。

虫歯菌が感染する原因は、お口の中にすでに菌を持っている周囲の大人(両親や祖父母など)とのスキンシップなのです。


たとえば、

①口にキスをする、②家族で箸やスプーンを共有する

③歯ブラシを共有する、④食べ物を口移しする

⑤熱い食べ物をフーフーと冷ます


などです。


えっ、普段何気なくやってるよと思われる方もおられるでしょうが、唾液を介した普通のスキンシップによって虫歯はうつってしまうので、

生まれてから3歳頃までにお口の中の細菌の定着が決まるということなので、こういった行為は可能ならば避けた方がいいでしょう。

そうすれば、口の中の細菌勢力図、無害な菌の方が多くなるか、虫歯の原因となる菌の方が多くなるかが決まってくるので、虫歯菌に感染する確率を格段に減らすことができます。 これは歯周病の菌にも同じことが言えます。

できる限り気をつけることで、子供の未来の健康な歯を作っていくことができますので赤ちゃんが生まれたときはご注意を。

  • 1

月別アーカイブ